ようこそ 中央通り会のホームページへ!

辺境カメラマンが訪ねた世界のお店・世界の商売

20141117

 

辺境カメラマンが訪ねた世界のお店・世界の商売

世界71カ国を旅しさまざまな人々と出会った辺境カメラマン残間正之さんが、世界各地で見たお店や現地の人々の暮らしについてお話します。商売の基本は人と人とのふれあい。世界にはどんなふれあいがあるのでしょうか。そして、世界を見た残間正之さんの目から見た北海道・当別町の魅力とは? お子様から大人まで楽しめるワクワクの90分です。

日時

11月17日(月)午後6時~午後7時30分

会場

中央通り会まちづくり拠点「弥生52番地」(弥生52番地-11旧大洋技研事務所)

ゲスト

辺境カメラマン 残間正之さん

略歴

北海道生まれ。辺境地の旅とフライフィッシングを愛する中年親爺。ロッドとカメラを抱えて世界71カ国を旅し、NHK「世界つり紀行」やスカパー「釣りビジョン」「旅チャンネル」、NHK(BS1)「ほっと@アジア」等に出演した他,アウトドア関連雑誌の連載やFM横浜「ザバ〜ン」の釣り情報などを担当。主な著書に「だからロッドを抱えて旅に出る」「世界釣魚放浪記」「フライフィッシング・ハイ!」ロンドン、ハワイの旅行ガイドブックなどがある。
趣味:カヌー/山歩き/野営/フライ/エコ旅/読書/料理/ダイビング/山菜狩り/犬の散歩/etc.

お申し込み

こちらの「セミナー・講座申し込み」をご利用下さい。

PAGETOP